成長のための必須事項

余白を大切にする

経営者の仕事は、決断すること。

常に不安や恐怖もあり、それとどう向き合っていくかが、本質的な問題として常にある。

だからこそ「余白」を作ったり、文化に触れたりして、正しい意思決定をするための、ベストコンディションを作ることが必要である。

レシート買い取りアプリ「ONE」の山内さんは、そう語っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
豊かさとは、なにか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━

時代は最適化・効率を求めています。

AIが得意とする最適化・効率という価値に対して、人も同じ価値を求め続けて良いのでしょうか?

私は、いつか飽きられると思ってます。

最適化・効率は、汎用性を奪います。正しさ100%、真っ当性100%かもしれません。
しかしその余白の無ささに、どこか空しさを感じるようになると感じます。

余白は、豊かさにつながります。
余白は、一見すると無駄に思えます。

意識的に余白を大切にすること、それは経営者問わず、大切なことではないか?と感じます。

⇩ 参照記事 ⇩

https://www.businessinsider.jp/post-194181