1. HOME
  2. ブログ
  3. 経営者
  4. ビジネスの創り方

ビジネスの創り方

正解に価値のない時代、それが現代です。

・こうすれば売れる
・顧客はこれを望んでいる
・ここが優れているから上手くいく

とか。

それが本当に正解なのか?といえば、そうではなくなっています。
正解に対する価値が、多様化されているためです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたはこの質問に答えられますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━

❶そもそも何を作りたいですか?
❷この製品を出すことで、世の中にどういう変化をもたらしたいですか?

この質問に対し、スパッと答えられる人が少ないのが現状です。そして、

「何を打ち出すか=WHAT」は人間が主体となって意思決定し、「どのように打ち出すか=HOW」についてはマーケティングを活用する。

この構図が逆転している人が多く、顧客を無視してしまっている。

「自分が売りたい」に寄っている人が多く、その多くが上手くいかない理由がわからずして、閉業に繋がっていると感じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
自分が生み出すもの。
それをどう打ち出すのか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分の思い、それをどうストーリー立てて伝えていくのか。

それが本当に大切だと感じます。

⇩ 参照記事 ⇩

https://diamond.jp/articles/-/208279

関連記事