1. HOME
  2. ブログ
  3. 体験レポート
  4. 議事録(NewsPicksアカデミアゼミ)エリックゼミ第2回

議事録(NewsPicksアカデミアゼミ)エリックゼミ第2回

▪︎NewsPicksアカデミアゼミ(エリックゼミ)▪︎

第2回 デザイン思考とは

以下、ゼミで学んだ議事録です。
※公開できそうな内容のみ、公開します。

事業を創るときに、何を大切にすべきか。
アーティストの肩書を持つ講師が語るデザイン思考は、本質的な「デザイン思考」でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

①最初の「ゴール設計」が最も大切。あとは徹夜でどうにかなる

②プロセスと満足度、学び、そしてお金の使い方を考える

③共感 → 問題定義 → 創造 → プロトタイプ → テスト
 の順番で進むなら、「プロトタイプ」が重要 
 ※とりあえず、やっちゃう!その感覚が大切

④みんなが共振すると、大きな共感に繋がる
 ※みんなの意見をどれだけすくい上げられるかが大切
  絶対肯定、上から目線は価値観否定でしかない

⑤エリックの考える「デザイン思考」プロセス ※音楽ver.
 概容化(イメージ)→構造化(コード進行)→具現化(音出し)→精査(確認・修正)
 ※すべてに「共感」を基盤として、プロセスを進行する
 ※概要化に、8割の時間を投下せよ!!!

⑥なにか事を成したいとき、戦略から入る → 3流
 1番は、ビジョンから入るべき

⑦Appleは、テクノロジーへのカッコよさ
 みんなに言ったら「いいよね!」ということを、いち早くやっている
 ※成功より、やったかどうかが大切。決断することが大切
 ※共感と、自分のひらめきを信じることが大切

⑧経営者には、2パターンの天才がいる
 ・自分でイノベーションを起こす人
 ・イノベーションを起こす人を知っている人

⑨マイケルジャクソンは、イノベーションを起こす人を選んでいる
 自分が「やりたい!」と思ったとき、必ず旬な人を入れている
 ※創る人を変えて、イノベーションを起こす
 ※つまり「概念化」は自分で行い、後はアーティストに任せきる

⑩ダンスダンスレボリューションは、イノベーション
 →お金を払って楽しんでいる人を、見るのが楽しい
 ※「楽しい」の価値の転換

⑪残り、グループワーク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

[ 一言まとめ ]
どう創っていくかより、どう感じるのか
モノ・コトではなく、感情にフォーカスする

 

マーケティングももちろん大事。

だけど、それ以上に大切なことは、
「あなたは何を思い、感じているの?」
という、創っていく上でのモチベーション。

グループワークも色々な方の価値観に触れられて、とても楽しい時間でした。

 

関連記事